帯電防止性コーティング   導電性コーティング  
  日建塗装工業株式会社の導電性コーティング   溶剤の貯蔵タンクや、 可燃性の高いガス雰囲気で使用する場合など帯電が問題になります。

当社の帯電防止性コーティングを施すことにより、静電気などの問題を解決することの出来る塗膜を提供しています。
 

テフロン®(フッ素樹脂)コーティングに帯電防止性能を附加させたコーティングです。
左図にある様に、導電物質を塗膜にある程度の均一性を保ちながら分散する事により、体積抵抗率104〜8Ω・cmの帯電防止特性を発揮しています。


帯電防止性コーティングの構造

  加工温度 連続使用温度 最大膜厚
PTFE 420℃以下 260℃ 40μm
PFA 420℃以下 260℃ 300μm
FEP 380℃以下 200℃ 300μm

PEEKCOAT® 及びPEEKCOAT® Plusは、体積抵抗率が1014Ω・cm以上と非常に高い絶縁性を有しています。
温度や薬品などの過酷な雰囲気での絶縁を必要とする場所に使用することが出来ます。
  又、静電気の帯電問題を解決する為に、帯電防止グレードを用意しております。

PEEKコーティングの帯電防止性能グラフ

  加工温度 連続使用温度 最大膜厚
PEEK® 420℃以下 260℃ 300μm

ご希望があればプレゼンにお伺いします。お気軽にご相談下さい。
耐蝕性コーティング
非粘着性コーティング
耐熱性コーティング
低摩擦性コーティング 摺動性コーティング 絶縁性コーティング
導電性コーティング イオン溶出防止性コーティング 耐摩耗性コーティング 撥水性コーティング 抗菌性コーティング エコロジーコーティング
お問い合わせ